新春ご挨拶 移動しました → コチラ

※杉並能楽堂にて撮影

●2月14日(日) 月並能 「采女」  於: 宝生能楽堂


●12月17日(土) 五雲会 「天鼓」  於: 宝生能楽堂


[賢郎師]

●3月19日(土) 五雲会 「金札」  於: 宝生能楽堂

最新情報

【ラジオ出演】 NHK FM

         ●6月26日(日) 午前6時開始

          ・「船橋」 シテと地謡   ・「江口」(一部) シテと地謡


  ※2015年6月14日放送分の再放送です

http://www4.nhk.or.jp/kansho/


【平成28年7月のご案内】

金井賢郎師>>

 [宝生能楽堂出演]

  五雲会: 7月16日(土) 「葵上」 ツレ (シテ 高橋亘)



【平成28年7月のご案内】

金井雄資師>>

●7月4日(月) ミラノ トリエンナーレ 特別公演 現地時間20:30開演

          於 Teatro dell' Arte (イタリア ミラノ)
         能 「MIDARE (乱)」 地謡 (シテ 宝生和英)


http://visitaly.jp/milano-speciale-triennale-2016.html

http://www.triennale.org/en/teatro/midare/ ←イタリア語です

●7月10日(日) 華宝會  14時始

           於:宝生能楽堂

          能 「雷電」 地頭 (シテ 朝倉俊樹)

http://kahoukai.blogspot.jp/

●7月15日(金)能楽協会東京支部主催 第39回 納涼能 14:00開演
          於 宝生能楽堂
         仕舞 「野守」 地謡 (宝生和英)

http://www.nohgaku.or.jp/playinginfo/info.html?id=1891

●7月23日(土)第十二回 和の会主催 宝生流能楽公演「体感する能」

                       16:00開演  於 宝生能楽堂

            能 「土蜘」 地頭 (シテ 宝生和英) 

http://www.hosho-wanokai.com/news/

●7月24日(日)近藤乾之助師一周忌追善 藤影会大会 10:00始

            於 宝生能楽堂

            番外仕舞 「花筐」

●7月30日(土)七月企画公演 <<月間特集・能のふるさと 近江>>

          ◎能と箏曲 13:00開演  於 国立能楽堂

            能 「源氏供養 真之舞入」 地謡 (シテ 武田孝史) 

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/nou/2016/7179.html

http://www.ntj.jac.go.jp/assets/images/02_koen/noh/2016/H2807_noh_omote.jpg

http://www.ntj.jac.go.jp/assets/images/02_koen/noh/2016/H2807_noh_ura.jpg

●7月31日(日)札幌宝生会創立七十周年記念 第2部 13:30開演

            於 札幌市教育文化会館 大ホール

            能 「八島」 地頭 (シテ 當山孝道) 

            能 「巻絹」 地謡 (シテ 大坪喜美雄)

http://dd.hokkaido-np.co.jp/event/023972.html

http://www.kyobun.org/event/detail.php?id=7102 


 [宝生能楽堂出演]

  五雲会: 7月16日(土) 「歌占」 地謡 (シテ 小倉伸二郎)


【公演は終了しました】

「金札」シテ出演に向けた賢郎師インタビューを掲載致しました。

下記の「金札」をクリック ↓


【公演は終了しました】

本年最初のシテ出演、「采女」に寄せたロングインタビューを掲載しています。

舞台をお楽しみ頂く一助となります。是非ご一読下さい。

 ↓ クリック

旧雨の会

-旧雨の会に寄せて金井雄資師メッセージ-

【公演は終了しております】


国和さんとは同世代で、10代の頃流儀や役職の垣根を越えて一緒に修行した仲間です。
舞台上でもプライベートでも親交があり、良い兄貴分的存在でした。


本会は、本人を追善すること、遺された若いご子息を応援する意味で、開催致します。
流儀を越えた珍しい公演です。

どうぞ皆様お誘い合わせの上ご高覧下さいます様、お願い申し上げます。

 ↓ チラシをクリックされますと、チラシ掲載ページにジャンプします

   (大きくご覧になれます)


「清経」シテ出演に寄せたロングインタビューを掲載しています。

※公演は終了しています

舞台「清経」にとどまらず、親子競演について、役を演じることについてと、話は多岐に亘ります。お楽しみ下さい。

 ↓ クリック


10月30日(金)に桐生市市民文化会館で能楽 特別講演が行われ、金井雄資氏が「船弁慶」でシテ出演しました。

公演は終了しましたが、引き続きチラシを掲載致しますので、お楽しみ下さい。

 ↓ 下記をクリックすると大きく表示するページにジャンプします



五雲会 初シテ「吉野静」を控えての、賢郎師インタビューです。

※公演は終了しています

クリック↓


初の金井賢郎師特集を引き続き掲載しております ↓ クリック

ウェブサイトのご紹介

まだまだ編集中のページが沢山ありますが、将来は下記の内容でお届けする予定です
公演案内シテ方宝生流能楽師 金井雄資、金井賢郎の舞台情報をご案内します
金井雄資の部屋金井雄資の経歴、舞台アーカイヴ、舞台に向けての談話を掲載します
紫雲会金井雄資主宰の紫雲会の活動記録、各稽古場からの声、歴史をご紹介します
金井章の窓故金井章の経歴、舞台アーカイヴ、俳句をご紹介します
能楽いろは金井雄資、金井賢郎の舞台の紹介から、関連する能のいろはをご紹介します

リンク

説明文横のバナー(画像)をクリックするとサイトにジャンプします

【ぢ方通信】

金井雄資師直弟子

かたばみ会(前橋藤門会)会員による

宝生流謡曲(日本の古典芸能)のリズムについての知識を紹介するサイトです

サイト更新情報

●6/22・・・6月26日ラジオ放送の情報を掲載しました

●6/22・・・平成28年7月の出演予定(賢郎師)を掲載しました

●6/22・・・平成28年7月の出演予定(雄資師)を掲載しました (7月はかなり盛り沢山です!)

●4/29・・・平成28年5月・6月の出演予定(雄資師)を掲載しました

●3/19・・・4月24日(日)Eテレ出演定(雄資師)を告知しました

●3/19・・・平成28年4月の出演予定(雄資師)を掲載しました

●3/6・・3月19日(土)宝生会三月 五雲会「金札」に向けた、賢郎師インタビューを[賢郎の扉]に掲載しました(右横の「金札」もしくは本文の[賢郎の扉]をクリック)

●2/28・・・賢郎師シテ出演 三月 五雲会「金札」の告知を掲載しました

※チケットご購入についてご案内致しました

最新公演交通ご案内

宝生能楽堂
http://www.hosho.or.jp/infomation.html
〒113-0033
東京都文京区本郷1-5-9
TEL: 03-3811-4843

【電車】
JR 水道橋駅 東口 徒歩3分
都営三田線 水道橋駅 A1出口 徒歩1分
↓ クリックすると拡大します

問い合わせ

公演について

【宝生会】
http://www.hosho.or.jp/
電話 : 03-3811-4843 
FAX : 03-3811-4591
住所 : 〒113-0033
    東京都文京区本郷1-5-9

↓お稽古に興味がある方

下記よりメールで
お問い合わせ下さい

Powered by Flips
編 集