新春ご挨拶移動しました → コチラ

 1月23日(土) 横浜能楽堂企画能 「船橋」


 1月30日(土) 新潟定例能 「藤戸」


 2月14日(日) 月浪能 「昭君」


 6月12日(土) 国立能楽堂 「善知鳥」


 9月19日(日) 高岡文化ホール能 「巻絹イロエ  ツレ 賢郎師         


11月26日(金) 夜能 「清経


賢郎師:

 6月19日(土) 五雲能「加茂」



※インタビュー公開しています
 → [金井雄資の部屋]もしくは下記バナーをクリックしてください

最新情報

【お願い


新型コロナウイルス感染症対策により、各種公演の中止・延期が相次いでおります。
観劇をご予定される際は、あらかじめ主催者のウェブサイトなどをお確かめの上、お出かけくださいます様お願い申し上げます。

※本サイトでは中止、休演等のご案内は致しません  ご了承ください



【令和3年2月のご案内】

金井雄資師>>

●2月14日(日) 月浪能 13:00 開始
            於 宝生能楽堂

          能「昭君」 シテ


※インタビュー記事近日公開

●2月16日(土) 五雲能 13:00 開始
            於 宝生能楽堂

          能「源氏供養」 地頭 (シテ 澤田宏司)


●2月23日(火・祝) 能楽堂で楽しむ雛まつり  14:00 開始

            於 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館


 雛人形の五人囃子の由来となった能の囃子(笛・小鼓・大鼓・太鼓)と謡(能の声楽)による“リアル五人囃子”のコンサート

 

能楽協会ウェブサイトに、小鼓方 大蔵源次郎師と金井雄資師の特別対談が掲載されています
ぜひご覧ください
※下の写真をクリックして頂きますと、ページに飛びます
 (写真は能楽協会に権利があります)

能楽の今と昔、そして未来

テーマ別対談【前編】【後編】

大倉源次郎(小鼓方大倉流十六世宗家)× 金井雄資(シテ方宝生流)

Copyright © THE NOHGAKU PERFORMERS' ASSOCIATION. All rights reserved.


インタビューを掲載しております → コチラ
 ↓ ↓ ↓(下記クリックでも閲覧できます)

7月末~8月初旬にかけて行われた
「能楽公演2020 新型コロナウィルス終息祈願」が地上波でご覧いただけます。
コロナ禍での能楽界の感染防止の取り組みなども紹介されます。
どうぞお見逃しなくお願い申し上げます

10月25日(日)NHK Eテレ「古典芸能への招待」
21時~23時
 能  「道成寺」 宝生和英 (地謡にて出演)
 狂言 「茸」  野村萬斎

能楽2020 新型コロナウィルス終息祈願 特設サイト → コチラ

※金井雄資師は上記地謡出演の他に、本公演の企画・運営に携わっています

能楽協会主催 「能楽公演 2020 ~新型コロナウイルス終息祈願~」 開催


特設サイトは コチラ


宝生流

 ●7月30日(木) 能「邯鄲」 シテ 武田孝史

 ●8月 6日(木) 舞囃子「弱法師」 シテ 大坪喜美雄

 ●8月 7日(金) 仕舞「鶴亀」 シテ 高橋章

           能「道成寺」 シテ 宝生和英


※金井雄資師は、能「道成寺」に地謡で出演するほか、企画・運営で関わっております


   わんや書店での取り扱いが始まりました

  能楽堂でお買い求めいただけます

    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【本をご紹介します】


『人生でほんとうに大切なこと

    がん専門の精神科医・清水研と患者たちの対話』

     

稲垣 麻由美 (著)  出版社: KADOKAWA


金井雄資師の40年来のご友人の方がガンを発症され、その闘病生活をきっかけに精神腫瘍科に出会い、自らのガンと向き合い、ガンと付き合い、元々の生活への眼差しも変わっていかれました。


このご経験を伝えたいと、専門医師の方、文筆家の方との協力でまとめられた本が発売されます。

金井雄資師とのお話も出てきますよ(第七話)。


ご自身のために、また病と向き合われるご友人やこの分野に興味がある若い方へのプレゼントに、お薦めします。

一部抜粋を[金井雄資の部屋」に掲載しています → コチラ


ネットでのご購入は

Amazon → コチラ  Rakuten(楽天)ブックス → コチラ

7ネットショッピング → コチラ  カドカワストア → コチラ



リンク

説明文横のバナー(画像)をクリックするとサイトにジャンプします

【ぢ方通信】

金井雄資師直弟子

かたばみ会(前橋藤門会)会員による

宝生流謡曲(日本の古典芸能)のリズムについての知識を紹介するサイトです

サイト更新情報

お願い


新型コロナウイルス感染症対策により、各種公演の中止・延期が相次いでおります。
観劇をご予定される際は、あらかじめ主催者のウェブサイトなどをお確かめの上、お出かけくださいます様お願い申し上げます。

※本サイトでは中止、休演等のご案内は致しません  ご了承ください

●2/6・・・2月14日(日)月浪能 シテ出演の「昭君」のインタビューを[金井雄資の部屋]に掲載しました
●2/5・・・2月14日(日)月浪能 「昭君」のバナーをトップページに掲載しました
●2/5・・・令和3年2月の出演予定(雄資師)を掲載しました
●1/1・・・令和3年新春ご挨拶を掲載しました
●12/30・・・令和3年1月の出演予定(雄資師)および令和3年シテ出演ついて情報を掲載しました
●11/14・・・能楽協会ウェブサイトに掲載の特別対談(大蔵源次郎師×金井雄資師)をご案内しました
●11/14・・・令和2年12月の出演予定(雄資師)を掲載しました
●11/14・・・12月20日(日) 佐久創造館能の演目「巴」2020年度シテ出演の箇所に追記しまし
●10/19・・・10月24日(土) 紫雲会 秋の会についてトップページにバナーと番組を掲載しました
●10/9・・・10月25日(日)Eテレ「古典芸能への招待」放映について案内を掲載しました
●10/8・・・10月11日(日)シテ出演の「三山」のインタビューを[金井雄資の部屋]に掲載しました
●10/5・・・令和2年10月の出演予定(雄資師)のトップページのご案内で秋の別会能の情報が漏れていましたので掲載しております(公演案内のページのみの掲載になっていました)
宝生能楽堂
http://www.hosho.or.jp/
〒113-0033
東京都文京区本郷1-5-9
TEL: 03-3811-4843

【電車】
JR 水道橋駅 東口 徒歩3分
都営三田線 水道橋駅 A1出口 徒歩1分
↓ クリックすると拡大します

問い合わせ

公演について

【宝生会】
http://www.hosho.or.jp/
電話 : 03-3811-4843 
FAX : 03-3811-4591
住所 : 〒113-0033
    東京都文京区本郷1-5-9

↓お稽古に興味がある方

下記よりメールで
お問い合わせ下さい

Powered by Flips
編 集